自閉症にオキシトシンを使用したらどんな副作用が起こる?

自閉症 オキシトシン 副作用

オキシトシンは幸せを感じさせてくれるホルモンです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
オキシトシンとは幸せになれるホルモンなの?

オキシトシンは好きな異性と抱き合ったり
自分の赤ちゃんと触れ合ったり、かわいいペットと触れ合うだけで
ドバドバと分泌されます。

そもそも好きな異性と触れ合ったり赤ちゃんやペットと触れ合うだけで
幸せな気持ちになれていたでしょうから、疑問に感じることはないはずです。

幸せを感じさせてくれるオキシトシンですが
注射薬と点鼻薬として医療の現場で使われることがあります。

難産

注射薬としてのオキシトシンは女性が難産になった場合に使用します。
オキシトシンを注射することで、赤ちゃんが生まれやすくなるんです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
陣痛促進に使うオキシトシンはどんな時に使う?副作用は?

それから点鼻薬としてのオキシトシンは自閉症の治療薬として使用されています。
ただ日本ではまだオキシトシンの点鼻薬はありません。

海外でオキシトシンの点鼻薬が自閉症の治療薬として使用されています。

自閉症の患者さんにオキシトシンの点鼻薬を使用すると
普段は笑わないのに、お話しすると笑顔が出るようになったり
お医者さんの目を見て話しすることができるようになったりとよい効果がでています。

自閉症の患者さんに使用するオキシトシン点鼻薬の使い方は
1日1~3回程度鼻の穴に点鼻するだけです。

非常に簡単です。

オキシトシンの副作用

ただオキシトシンの点鼻薬には副作用もあります。

オキシトシン点鼻薬の副作用としてはショック症状がでることがあると言われています。

ですがオキシトシン点鼻薬は、点鼻してもおよそ10分で効果が半減するほど
すぐに体の外に消えていきます。

そのため副作用はほとんどありません。

自閉症の患者さんに使用するオキシトシン点鼻薬は
今のところ日本にはありません。

もし必要な方は個人輸入で手に入れる必要があります。
早く日本でも入手できるようになるといいですね。

こちらも参考に!⇒オキシトシンが痛みを抑えるのはなぜ?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る