女性ホルモンの乱れとは?

疑問に感じる女性

女性の生理は

・生理中
・生理が終わる
・排卵日
・生理がくる

という流れを毎月繰り返します。

上記の生理の流れは女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンには

・エストロゲン
・プロゲステロン

の2つがあります。

女性ホルモン

エストロゲンは生理から排卵日までたくさん分泌され
プロゲステロンは排卵日から生理がくるまでたくさん分泌されるんです。

エストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンバランスが、
生理周期に大きく影響を与えているってことですね。

女性の身体はとても繊細に出来ています。

・ストレス
・生活習慣の乱れ
・睡眠不足

などちょっとしたことでも
女性ホルモンバランスは乱れてしまうんです。

「女性ホルモンの乱れとはどういうこと?」
と疑問に感じている方もいるでしょう。

女性ホルモンの乱れとはエストロゲンとプロゲステロンが
正しい時期に正しい量分泌されないことをいいます。

先ほど申しましたが生理から排卵日まではエストロゲンがたくさん分泌され
排卵日から生理がくるまではプロゲステロンがたくさん分泌されるのが正常です。

女性ホルモンの乱れ

でも女性ホルモンが乱れると生理から排卵日までなのに
エストロゲンがたくさん分泌されないか、
あるいはエストロゲンは正しい量分泌されているのに、
プロゲステロンもたくさん分泌されているといった具合です。

また排卵日から生理日の間の時期なのに
プロゲステロンが正しい量分泌されないのも女性ホルモンの乱れです。

なぜ女性ホルモンが乱れてしまうのでしょうか。

女性ホルモンの分泌は視床下部や下垂体という
脳や神経からの命令で行われているからです。

・ストレス
・生活習慣の乱れ
・睡眠不足

は脳や神経に大きく負担がかかってしまうのです。
すると正しいホルモン分泌の命令を出すことが出来なくなります。

その結果、女性ホルモンが乱れてしまうわけですね。

女性ホルモン

女性ホルモンの乱れは肌荒れやニキビなどの美容面だけでなく、
健康にも大きな関わりを持っています。

女性ホルモンの乱れによって

・生理不順
・生理痛
・不正出血
・月経前症候群
・自律神経失調症
・不妊症
・更年期障害

など放っておくと大きな病気を引き起こす原因となります。

こちらも参考に!⇒ニキビ改善のための女性ホルモンの増やし方

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 9月 25日
  2. 2016年 9月 26日

ページ上部へ戻る