オキシトシンの分泌を促進させる方法

記憶力アップ作用

オキシトシンとは脳から分泌されるホルモンです。
出産や母乳に関係しています。

さらに最近の研究でオキシトシンが分泌されることで
幸せを感じたり、積極的になれることもわかってきました。

オキシトシンそのものに関するさらに詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。
オキシトシンとは幸せになれるホルモンなの?

この記事では幸せを感じることができるオキシトシンを分泌させる方法について解説していきます。

オキシトシンの分泌を促進させるテクニック

オキシトシン

オキシトシンが分泌されたら幸せな気持ちになれます。
だからなんとかしてオキシトシンを分泌させたいものです。

オキシトシンは性を感じるときに分泌が促進されます。

たとえば赤ちゃんに母乳を直接乳首から与えているときに
オキシトシンの分泌が促進されます。

乳首以外でも赤ちゃんと触れ合うだけでもオキシトシンの分泌が促進されます。

赤ちゃん

たとえば赤ちゃんの頭をヨシヨシとなでてあげるだけでも
あなたの脳からオキシトシンがドバドバ分泌されるようになります。

つまりオキシトシンは子供と触れ合うだけで分泌が促進されるわけです。

「私には赤ちゃんがいないんだけど、オキシトシンは分泌されないの?」
と疑問に感じた方もいるでしょう。

オキシトシンは別に赤ちゃんじゃなくても
たとえば異性とスキンシップをはかるだけでも分泌が促進されます。

犬

また犬や猫などのペットと触れ合うだけでもオキシトシンの分泌が促進されることがわかっています。

最後にまとめますと

オキシトシンの分泌を促進させる方法は

・赤ちゃんと触れ合う
・異性と触れ合う
・ペットと触れ合う

ことです。

さらにオキシトシンの秘密について知りたい方は
こちらの書籍をおすすめします
「脳の疲れ」がとれる生活術癒しホルモン「オキシトシン」の秘密【電子書籍】[ 有田秀穂 ]

こちらも参考に!⇒食べ物でオキシトシンを摂取することは可能?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 6月 02日
  2. 2016年 6月 08日
  3. 2016年 6月 24日

ページ上部へ戻る